基礎立上り検査 / 西区玉津町出合 新築一戸建|伊奈利開発日記|明石・西明石・大久保・魚住・土山の土地情報・新築一戸建なら伊奈利開発。不動産の売却、空き屋、相続のご相談もお気軽に。

伊奈利開発日記

2022.04.25 建築中

基礎立上り検査 / 西区玉津町出合 新築一戸建

今日は建物施工検査2回目、基礎立上り検査でした。

色々な個所のチェックがありまして。。。

基礎立上りの通りはバッチリ

基礎の立上りは基礎底盤から350mm以上

↑ ちょっと見難いかもですがオレンジ色のネジ山のついたプラスチック棒の天辺が基礎の天端になります。
なので約360mmほどでしょうか。

アンカーボルトの根入れ深さは250mm以上

こちらも同じようにオレンジ棒天辺が基礎天端になります。

根入れシッカリOK♪

基礎幅は150mm以上

立上り鉄筋のコンクリートかぶり厚は40mm以上。これもOKです。

明日、立上り部のコンクリート打設予定です。

いよいよ木工事が始まります。(*^^*)

月別アーカイブ