築50年超の古い文化住宅売却のご依頼でした。

当初、当社にて買取りの検討もさせていただきましたが、所有者の方と価格の折り合いが付かなかったため、所有者の方に解体造成工事費用をご負担いただく分譲計画をご提案させていただきました。

角地でしたが、一方向道路は未舗装の私道、ガスはプロパンガス。分譲計画には大きなマイナス点がありました。

そこで、道路所有者の方とその道路に接道している近隣の方々とお話し合いをさせていただき、無事新設アスファルト道路工事と都市ガス敷設工事が完了しました。

 

造成工事完了前に宅地2区画完売となりました。