昨日上棟したこの物件

早くも今日 屋根下地の検査がありました。

これを登っていきます。↓

まだ建物内には当然階段など付いていませんので、屋根屋さんの梯子をお借りしました。m(__)m

野地板の上からアスファルトルーフィングを敷き詰め、カラーベストを施工していきます。

ちょっと見切れてしまっていますが、↑ アスファルトルーフィング(緑のやつ)の重ね代は鉛直方向上下100mm以上、左右方向200mm以上など決まりごとがあり、該当箇所に定規をあててチェックしていきます。

これは重要な立上り折り返し部↓

バッチリOK!( ̄^ ̄)ゞ

ちなみに…
ここに至るまで

第1回目 基礎の配筋検査

第2回目 基礎の立上り検査

を 行っています。

施工検査はあと7回
(それ以外に中間検査と完了検査がありますが…)

現場の職人さんたちにがんばっていただきます!(*^_^*)

おまけ

大屋根の上からは海が見えました。(*´▽`*)