「一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター」入会前研修

今日は終日 行政書士会絡みの研修に参加してきました。
(計30時間研修なので、あとまだ丸四日間あります)

 

コスモス

 

最近「市」の広報を見ていても、「市民後見人」という文字を見かけることがありますね。

後見人というと弁護士や司法書士のイメージがありますが、全然そんなことはなく「自然人」であれば誰でもなることができます。
(法律が改正され法人もなれるようになりました)

不動産 相続の仕事をしていると、不動産所有者の方の「意思能力」の有無が非常に重要になる場面に遭遇することもあり、以前から「後見」という制度に興味があったんですよね。

意思能力がないとみなされると、その所有者の方単独での不動産売却などの財産の処分等ができなくなり、申立てにより法定後見人選任手続きへと…(もしくは任意後見監督人の専任)

=ほとんどの場合、当該不動産売却のお話はオジャンになります。(+o+)

 

超高齢社会の日本。。。

今後益々必要になり活用される制度だと思います。