最近よく耳にする「民泊」

 

 

img_0
※写真はイメージですm(__)m

 

訪日外国人の増加でにわかに注目!されてますがやはりもともとは米国発のようです。

欧米にはシェアという行為が文化に根付いているんでしょうね。

日本でも米国創業日本法人の運営するサイトが仕切ってるみたいです。

そのサイトの累計利用者数は5,000万人にも達するとか…(住宅新報2015.10.13)

 

不動産投資の一手法としても注目されています。

なかには京都で賃貸物件4件借りて(1件当たり家賃10万円)月間売上100万円達成の東京在住の猛者もいらっしゃるとか…

でも法的にはまだまだ未整備…

旅館業法にまつわる建築基準法、公衆衛生法、消防法などなど 日本には規制がいっぱいです。

ゴミだし騒音などのトラブルも頻発してるとかそうでもないとか。。。

 

これからの人口減少に伴い、一部地域をのぞき賃貸住宅の空き家空き室はドンドン増加していきます。

観光資源に恵まれない、地方の自治体でも体験宿泊型のメダマ作って海外からの観光客呼び込んで空き家の活用とかできたらいいですね。